~kurimu’s~All handmade diary

木工 / 友禅描き&刺繍 / 羊毛 / 編み物 / 創作人形

≫ EDIT

茶トラ猫 2匹とも手のひらに乗るサイズ

   今回は、羊毛で「 茶トラ猫 」を作ってみました。
   駄作ですが、成長の記録としてブログに載せることに( ^ω^)・・・

 寒い季節、今日は少しだけぽかぽか陽気に誘われて
 べンチに座って、体を丸くして、冬空を見上げていた所でパシャリ!!


      P1060981.jpg

 向かって右側の猫は、目力が強く 睨んでいるように感じます

 2体同時進行で、同じように作ってみましたが、
 全然違う表情の猫ちゃんだちに育ってしまいました。

      P1060979.jpg
  

  ニャンか変(=・ω・=)にゃ~♥

  気と取り直して、2匹とも手のひらに乗る大きさです ⤵  
      P1060985.jpg

左側の子は、何だか「となりのトトロ」の猫バスのように思えてきましたニャ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

なかなか難産で、上手に生むことができませんなぁ~~。゚(゚´Д`゚)゚。 
それも可動式なんて、夢の夢の夢~☁ 
   

        ランキングにチャレンジ中です。応援よろしくお願いします(o*。_。)oペコッ
                   にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
 
        
    

| 羊毛フェルト | 09:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クラフトテープ フード付きベッド

     クラフトテープで「 フード付きベッド 」を編んでみました。

  
        P1080820.jpg


     編み手順は、オリジナルなので どんな形になるかを楽しみながら~~~
     
     編んでいる途中 ⤵ 
   
        P1080805.jpg

     作業をしながら写真を撮ることをついつい忘れがち(ノ_<)
     こちらは、底面です ⤵

        P1080806.jpg

   
     側面を編み終えて、フード部分を編んでいる途中 ⤵

        P1080808.jpg


        P1080809.jpg


      編み終えた所です ⤵

        P1080811.jpg

   
      ベッドなので、敷マットはふわふわの綿布を敷き
      掛け布団はピンクのフリース生地にワンポイントにお花を縫い付け
      縁周りは、フリフリのレースであしらいました。

        P1080821.jpg

        P1080823.jpg


      次のテーマは、洋風チェアを作ってみようと思います。
      ちょっ~と難しいだろうな(>_<)
      まっ! チャレンジしてみますよんo(^▽^)o


       ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
              
       


     

| 手芸色々 | 08:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クマのぬいぐるみを自立させ、整形してみたー

   今回は、以前おまけでいただいた
お座りと寝るのポーズしかできないクマのぬいぐるみ」に、
オリジナルで組み立てたワイヤーを入れてみたら
はたして自立するかどうかの実験をしてみました。

    こちらが、おまけに頂いたクマです。形成前 ⤵

     P1080831.jpg

   このままでは、ワイヤーを入れるのは無理なので、
   全部取り外して、ワイヤーを入れるために綿も一度出してからの大手術になりました。

   こちらが無事にできたところ、形成後 (背丈約12cm) ⤵

    P1080833.jpg

    
    P1080837.jpg



   とりあえず、自立はしたんですが、
   なんか変化がないなぁ~ と物足りなさを感じたので、
   思い切って、顔を整形してみることにしました ⤵

   ヘ~ンシン~~ こちらが整形後の顔です ⤵

    P1080847.jpg


  目は、オリジナルのレジンアイに変え、耳の位置を少し上に付け替えてみました。
  ヌホホ(ノω`*)ノ まるで、キューピーさんのようになってしまいました。
  

  あとは、オリジナルワイヤーを入れたことで、
  どこまでポーズを変えられるか?ジッケンジッケン( ^)o(^ )

    P1080839.jpg
 
    P1080840.jpg

   
  関節部分が曲がって、微妙に表情が出てきたのが嬉しくて
  調子の乗っての、この時期の大掃除クリスマスバージョンをパシャリ!!

   P1080848.jpg


   P1080859.jpg


  イベントが終わり、リラックスしている所 ⤵

   P1080844.jpg


   P1080860.jpg


  ワイヤーを全身に入れたつもりだったんですが、
  残念なことに 2か所反省点がみつかりました。

  それは、首と 向かって右腕が曲がらないというアクシデントΣ(ω |||)

  まだまだ課題がありそうですが、将来は全身稼働を目指して
  チャレンジしてみます(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
 
     
        ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
              
  

         

| 手芸色々 | 10:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第5弾:作業台 練習中~

  いよいよ木工教室1年生、最後のカリキュラム「 作業台 」に入りました。
  完成した大きさは、高さ約70cm×幅約95cmの本格的なサイズです。

  まず最初に取り掛かる作業は、
  ねじくぎをなるべく使わない方法で、「(4本の脚を支える所)」を作ります。

  図面は、こちら ⤵ 
        P1080814.jpg

  いきなり、難しい作業(^▽^;)
  こんなの出来る気がしなかったので、とりあえず余った材料(直径6cm)で練習してみました。

 
        P1080772.jpg


        P1080773.jpg


  パッと見は、我ながらうまくできたと思ったんですが、
  先生いわく・・・ 「木と木と間の隙間をなくすように・・・」とダメ出しをされました。  

  2本の木を外したところです ⤵
     
        P1080796.jpg


        P1080803.jpg


        P1080799.jpg


  組み合わせている所 ⤵
        P1080789.jpg

        P1080790.jpg


  あ~~・゚・(つД`)・゚・
  隙間をなくすように切り出していくのは、大変な作業になりそうです(´;ω;`)ウゥゥ
  それも、4方向同じ作業をしないといけないのです。
  ど~なることやら・・・( ^ω^)💦・・・


       ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
                  
       

  
  

| ミニチュア木工 | 09:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クラフトテープ ミニチュア ラウンド型の籠

   クラフトテープでミニチュアサイズの「 ラウンド型の籠 」を編んでみました。
   今回は、同じ編み方でも土台ありと土台なしでは
   出来上がった形が違うという点に着目してみました。

   まずは、土台を入れたラウンドの籠です⤵

       P1080778.jpg

   
       P1080780.jpg


   底部分です。

       P1080787.jpg

   土台を入れないで編んだ籠です⤵

       P1080784.jpg


   どちらも人形のアイテムにはいいと思いますが、
   やはり、土台があるといい点は、
        ①キッチリ編めて美しい編み目ができ、
        ②ほぼ思い通りの形に仕上がる
        ③編みなおしが少ないので作業時間も短縮できました。

   比べっこしたら⤵(真ん中が土台です)

       ラウンド

   次は、フード付きのベッドを作ってみようと思いますo(^▽^)o

   
       ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
              

      

   

| 手芸色々 | 09:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

羊毛猫 アメリカンショートヘア 手のひら

    羊毛で犬を作り始めてから、5年の歳月が経つこの頃・・・
    自分自身、よく作り続けているなぁ~と我ながら感心つつ、
    本格的に猫にもチャレンジしてみたくなりました。

    今までも何回かオーダーが入り作ってみましたが、        
    実は、猫の事は犬ほど詳しくないのです(;_;)
    でもコマーシャルなどをみて、猫の表情や可愛いしぐさがたまらなくなり
    心を新たに始動開始!!

    まず本屋に行き、猫についての本を立ち読み( ^ω^)・・・
    その中で、1冊選んだのが「日本と世界の猫のカタログ」です。

    た~くさんの猫種の中でも人気であるだろう?
    アメリカンショートヘアの猫ちゃん!
    通称、アメショーにチャレンジ(* ̄0 ̄)/
    その中でも、被毛が「シルバークラッシックタビー&ホワイト」という
    猫ちゃんをイメージしながら作っていました。
    

        P1060928.jpg


    大きさは、手のひらに乗るサイズです。
    お目目はレジンアイに仕上げ、鼻は軽量粘土で作りました。


        P1060932.jpg

     
        P1060922.jpg


        P1060907.jpg


         後ろ向き~
        P1060880.jpg

      
        P1060924.jpg



    猫のお目目も魅力的で、奥が深いですなぁ~👀💦
    これからは、ゆっくりと猫種も勉強してみようと思います。


     ランキングにチャレンジ中です。応援よろしくお願いします(o*。_。)oペコッ
                   にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
    
    

| 羊毛フェルト | 09:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT