FC2ブログ

~kurimu’s~All handmade diary

木工 / 友禅描き&刺繍 / 羊毛 / 編み物 / 創作人形

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小さな裁縫箱ーレトロな形ー

      バルサ板で、レトロな形の裁縫箱を作ってみました。

      P1090442.jpg

      引き出しも開きますよ ⤵

      P1090447.jpg

      P1090445.jpg

      P1090444.jpg


 
      作業工程もピックアップしました(=∀=)

   ① まず、いつもの通り我流の製図を書きます。

    P1090457.jpg

    P1090451.jpg

    P1090453.jpg

   
   ② 次は、板を切っている所です。
     鉛筆線より 1~2㎜横を切っていきます。
     (要するに、鉛筆線を残すようにカットすること)

     P1090420_2018102008583487f.jpg



     この後の作業が大事な所で・・・
    
   〇板と板を貼りあわせたりする前に、板が45度角になっているか
    直角定規の内側で確認し、いらない部分をカットし貼る方法と、
   〇貼りあわせた後、仕上げにヤスリやカンナなどで補修する方法があるようです。

   美しく仕上げる方法ですので、臨機応変で作業を進めていきます。

      
     必要な板を切り、番号通りマスキングテープに書いて貼っておきます。

      P1090422.jpg

  
  ③ さ~て、ここからは組立作業に入ります。

      P1090431.jpg


    ミニチュアなので、くぎを使わない代わりに
    ボンドでとめて、しっかりと固定し、1~2日置きます。

    棚も接着し、外枠がほぼ出来ました。    

      P1090434.jpg


  ④ 同じ要領で引き出しも作って、
    ウッドビーズとビーズをワイヤーに通して、
    取っ手を取り付けました。

      P1090458.jpg

    取っ手がはずれないように、内側からも板で固定しました。

      P1090460.jpg


    この裁縫箱は、このままで・・・

    次の木工は、板を変えて(ヒノキや桐etc)同じように作って   
    最後にアンティーク風にペイントをしてみようと思います。

     
            最後までご覧いただきありがとうございます。
            オリジナルを目指して頑張っています。
            応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                      ⤵
                  ハンドメイドブログ ハンドメイド作家志望へ

| ミニチュア木工 | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kurimu43.blog118.fc2.com/tb.php/229-7f641cd4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT