~kurimu’s~All handmade diary

木工 / 友禅描き&刺繍 / 羊毛 / 編み物 / 創作人形

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

マズルの部分にもワイヤーをいれると・・

  あくまでも私のやり方として・・
  上あごと下あご部分にワイヤーを入れることによって、お口を開いたり、閉じたりができ、
  マズルを形成するのに、安定感があることに気が付きましたので、アップします!

  それでは、お口が閉じた状態から~~

  P1070036.jpg


  そして、開いた状態です。

  P1070039.jpg

  調子に乗って、開いたり閉じたりすると、損傷の原因となりますので、気を付けてくださいね。
  まずは、レッツ! トライ! です。  ぜひ、チャレンジしてみてください。

| 羊毛フェルト | 09:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

羊毛 ゴールデン(オーストラリア系)

   ゴールデンレトリバーを調べてみると、アメリカ系、オランダ系、オーストラリア系の3種類がいるそうです。
   今回の依頼があるまで、私は勉強不足で知りませんでした。
   ・・で、今回のゴールデン君は、オーストラリア系で、アメリカ系の違うところは、耳の位置が微妙に違い、耳の上部分に毛がもさもさっとしています。
  まずは、ご依頼の写真から・・

  写真00003 - コピー

  このゴールデン君の名前はジャズ君で、飼い主様の音楽好きが高じてというのが名前の由来らしいです。
  ・・で、ジャズ君は、4年ぐらい前に天国に逝って、今はお空の上で駆け回っているらしいです

  この写真のジャズ君は、まぶしくてお目目が細くなってしまったようです。
  なにしろ、1枚しかないので、後は私の想像で作ってみました。
  お目目が開いているジャズ君~~ こんな感じだったのかなぁ~~??
  いろんな角度から、撮影しました。

  P1070027.jpg

  P1070032.jpg

  P1070020.jpg

  P1070030.jpg

  P1070034.jpg


 ポーズの稼働は、ご依頼主様にお任せしてと・・  今回で、一応レトリバー系はお休みします。

 次回は、ミニチュア・ダックスフンドのクリーム色の子と、チョコレート色の子のオーダー2体です。
 まずは、クリーム色の子から作ってみようと思います。
 初めてのダックス~~ どんな子ができるんだろう~~ 私自身 未知の世界です

 



  
  
  
  

| 羊毛フェルト | 15:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

羊毛 ゴールデンレトリバー~追加写真~

  来週、飼い主さんのところに行くので、少しだけおめかししました。
  チョウカーをつけて、おすまし顔で・・っと・・
 
   P1060990.jpg

   P1060994.jpg

   P1060986.jpg


  もらわれていくと思うと、なごりおしくなり 写真だけでも沢山とって置きなくなりました。
  どうか、気にいっていただきますように・・(どきどき・・) 
  

  

| 羊毛フェルト | 16:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーダー作品~ゴールデン1体め~

  やっと、オーダー作品が出来上がりました

  2体頼まれたんですが、まずは1体のみアップします。

    P1060957.jpg

    P1060966.jpg

    P1060918.jpg

    P1060949.jpg


  次は、後姿と足裏の肉球と爪をアップします。

    P1060921.jpg

    P1060901.jpg

  はたして気に入ってくれるかどうか 分かりません・・??
  しかし、いままで自由に作ってきた私にとって違う緊張感がありました。

  ところでゴールデンレトリバーって、オーストラリア系・アメリカ系・オランダ系の3種類あり、微妙に違うんですよ。
  オーダーを受けて初めて知りました(@_@)
  実は、次に作るゴールデンはオランダ系で、写真が1枚しかなく、難度が高~~

| 羊毛フェルト | 14:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |