~kurimu’s~All handmade diary

木工 / 友禅描き&刺繍 / 羊毛 / 編み物 / 創作人形

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

木工教室:第4弾 フラワースタンドの完成

    今年の10月から作成に取り掛かり、一応
    「 三段式フラワースタンド 」が完成しました。

        P1080748.jpg


    サイズは、高さ約70cm×横約75cm×奥行約75cmの大きさです。
    
        P1080749.jpg


    両側、各箇所部分(斜めになっている所板を支えている所)に、
    前回のほぞつぎの技法を取り入れて製作しました。

        ほそ

        P1080756.jpg

        P1080752.jpg


     後ろ側の頬杖(ほおづえ)【斜め4本】は、インパクトドリルで穴を空けてねじくぎでとめています。
     なんとか、先生の指導のもとで完成することが出来ました(* ̄- ̄)ふ---💦
     さて次回の作品は、作業台です。
     これは、かなり難関な作品で、時間もかかるみたいですが、
     木工教室1年生最後の授業作品なので、頑張るぞー(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

      
       ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
                  
    

| ミニチュア木工 | 08:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木工教室:第4弾 フラワースタンド 「ホゾつぎ」を作る編

  ただいま、木工教室では「3段式フラワースタンド」を製作中=
  途中経過ですが、くぎを使わずに板にホゾ加工して、
  もう一本の板に はめ込んでいくという、
  日本古来の手法を勉強中です。


   はめ込んだ状態です↓

     P1080648.jpg


  これは、完成度が高いそうですv(o゚∀゚o)v
  でもこの作業をあっちこっちと、各箇所に作っていかないといけないので、
  神経を使います(;''∀'')(;''∀'')(;''∀'')

  外した状態です↓

    P1080649.jpg

    P1080650.jpg


   ホゾについての豆知識!!

    このホゾの作り方ですが、
    まず、ホゾのサイズに応じて、MY定規を作ります。
        こちら↓ 

     P1080563.jpg

     先生いわく「ない道具は、自分で作る!!」
     これまた、私も同感する言葉です。

     この木にMY定規を使って、墨付け(線引きのこと)をします。

     P1080558.jpg


     切ろうとしているところです↓

         P1080647.jpg

     微妙に曲がっていますが、心を広くしてみてくださいな(*´艸`*)

     横から見た所です↓
     
     P1080561.jpg

     こ~んな感じで( ^ω^)・・・ズーム

      P1080560.jpg


    かなり難しい作業ですが、四苦八苦しながら
    なんとか、他の生徒さんたちに置いてきぼりにならないように
    頑張っておりますぞ(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!


        ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
                  
    

| ミニチュア木工 | 14:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木工教室 第3弾 三角コーナー完成!

      前回の電動糸の子でデザインした板などを使い、
      「三角コーナー」を完成させました。

         P1080506.jpg

      パッと見は、まずまずの出来上がりで満足なのですが、
      実は、大失敗しているんですΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

      上部の3本の柱が横板より少し飛び出していないといけないんですが、
      (こちら↓が100点満点の良い作品)↓


        P1080501.jpg

      ほら~・・・少し出ているでしょ?(かっこいい)

      私の作品は、ほぼ水平になってしまいました(;´д`)トホホ

        P1080509.jpg

        P1080512.jpg


      原因は、図面をちゃんと見ずに測って切ってしまったこと!!
      最初から、間違えていたことに気がつかず、最後になって気がついた次第です。
      ・・・というか、ベテランさんが気がついたんですけれどね・・・(;д;)

      なかなかパーフェクトの作品をつくることができませんが、
      次につながることを願いつつ( ^ω^)・・・

           ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
                  

       
     

| ミニチュア木工 | 14:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木工教室 第3弾 三角コーナー製作途中編

現在 木工教室で習っている三角コーナーの製作途中の様子です。

    初めて、電動糸の子の特徴と使い方を習い、
    好きな絵柄を繰り抜いてみました。

P1080437.jpg


    板の長さは約40cm×縦7.5cmで、この板は、側面になります。
    まず、糸の子を通すために絵柄の中に穴をあけて、その穴に糸の子を入れます。
    後は、ミシンのような押さえをして、始動開始!💦
    ゆっくりゆっくり、線に沿って切り出していくんですが、
    最初は電動の音と振動が怖くて怖くて(。Д゚; 三 ;゚Д゚)・・・
    ひっしもっし💦💦と・・・・・ 続けて6枚分作りましたぁ~~ 疲れた~~~。゚(゚´Д`゚)゚。

    ・・・( ^ω^)・・・で、切り抜いたのがこちら↓
P1080439.jpg       

     なんとか、切り出し成功~(´▽`) ホッ

     これから、ギジャギジャした面を紙やすりとヤスリ棒を使って
     面取り仕上げをしていきます。

P1080452.jpg


P1080454.jpg


     もっと、丁寧にした方がいいのでは?と思いましたが、
     木工先生は、「それぐらいでいいよ!上等!」って、褒めてくれたし、
     疲れたので、これでよしっ!

P1080476.jpg

   最初から、うまくいくはずもなく、失敗したのがこちら↓
   
    P1080465.jpg

    P1080469.jpg

   P1080473.jpg


    これは、台になる板です。
    しなやかなカーブを切り出したかったんですが、途中でいとの子は、折れてしまって💦💦
    機械が悲鳴を上げるような音がして怖かった~Σ(´Д`lll)エエ!!


     :電動糸の子を使った感想 : 
     最初は、機械に慣れていないせいもあって、使いづらかったんですが、
     慣れてくると、電動糸の子は、やはり手動より優れものですよ。
     将来は、ミニチュアアンティークの家具もなんのそのって、感じで作れそうです。
     楽しみ~~(*´艸`*)

 ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
                  

| ミニチュア木工 | 13:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木工教室 第2弾:「縁台」完成!

       木工教室で習った「縁台」が完成しました。
  
      P1080241.jpg     

     週に4回で1回が2時間コースで、約1か月かかって仕上げました。
     サイズは、横が約1mで、縦約75cm、高さが約40cmです。
     P1080238.jpg

     インパクトドライバーを使っての「ねじ」を入れる作業を習いました。
     便利だけれど、ねじ山がつぶれないように使いこなすのは、難しかったです💦
     これも慣れなんでしょうね?


     
P1080244.jpg


     4方向の斜めの木! これは、「ほほづえ」といって、
     体重を支える役目で、一番重要な場所らしいです。
     なので、一番気を使って、寸法を測ったり切ったりしました。

     P1080243.jpg

    最後は、木の端をカンナを使って、面取りしました。

    見かけは、それなりの形に仕上げることが出来たんですが、
    少し、座り心地が良くないです( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
    カタッ、カタッってなって、4つ足がちゃんとついてないですぅ・・・(´;ω;`)ウゥゥ
    直角に木を切れてなかったんですかね~~~???
    それとも? 取り付け方がまずかったのか??・・・

   でも、仕方がないですね。これも愛嬌ということで、次頑張りまーす(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
          次は、コーナーラックを作る予定です。
          うまくできますようにw( ̄o ̄)w

    ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
                  

| ミニチュア木工 | 12:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木工道具入れは、「駅弁スタイル」風に!

    早速、先日完成した「道具入れ」の袋を作ってみましたよ。

    いろいろと画像検索した結果、
    駅弁スタイル風に作ることにしてみました。

    私が子供の頃、駅の構内でお弁当、
    網に入ったミカンやゆでたまごなどを売っていたおじさんは、
    かなり重たかったんだろうなぁ?と思うのに、軽々と?首から下げていました。

    イラストを描いてみました。こんな感じです↷

       駅弁スタイル


     私が作った、道具入れの袋です↷
     以前、購入していた厚地の布地2mを生かしてみました。

       P1080165.jpg


     持ち手部分は、アンティーク風の取っ手をくぎで取り付けてと・・・↷ 
      
       P1080166.jpg


       P1080167.jpg



     それから袋の帯は、マグネットで開閉しやすく・・・(ボンドが周囲に付きまくって見苦しいことをお許しくださいな💦) 
     そのうち、消えて落ち着くことを祈りつつ( ^ω^)・・・↷     

       P1080170.jpg

       P1080168.jpg


     木工の七つ道具を入れた所です。

       P1080171.jpg


     2mの布地は、1cmも余ることなくちょうど使い切ったので、
     我ながら、満足しています(*´σー`)エヘヘ

     次回の木工教室は、約1mぐらいの縁台を作る予定です(^^♪
     

     ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
                  
  

| ミニチュア木工 | 09:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT