~kurimu’s~All handmade diary

木工 / 友禅描き&刺繍 / 羊毛 / 編み物 / 創作人形

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

木工教室 第3弾 三角コーナー完成!

      前回の電動糸の子でデザインした板などを使い、
      「三角コーナー」を完成させました。

         P1080506.jpg

      パッと見は、まずまずの出来上がりで満足なのですが、
      実は、大失敗しているんですΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

      上部の3本の柱が横板より少し飛び出していないといけないんですが、
      (こちら↓が100点満点の良い作品)↓


        P1080501.jpg

      ほら~・・・少し出ているでしょ?(かっこいい)

      私の作品は、ほぼ水平になってしまいました(;´д`)トホホ

        P1080509.jpg

        P1080512.jpg


      原因は、図面をちゃんと見ずに測って切ってしまったこと!!
      最初から、間違えていたことに気がつかず、最後になって気がついた次第です。
      ・・・というか、ベテランさんが気がついたんですけれどね・・・(;д;)

      なかなかパーフェクトの作品をつくることができませんが、
      次につながることを願いつつ( ^ω^)・・・

           ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
                  

       
     

| ミニチュア木工 | 14:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木工教室 第3弾 三角コーナー製作途中編

現在 木工教室で習っている三角コーナーの製作途中の様子です。

    初めて、電動糸の子の特徴と使い方を習い、
    好きな絵柄を繰り抜いてみました。

P1080437.jpg


    板の長さは約40cm×縦7.5cmで、この板は、側面になります。
    まず、糸の子を通すために絵柄の中に穴をあけて、その穴に糸の子を入れます。
    後は、ミシンのような押さえをして、始動開始!💦
    ゆっくりゆっくり、線に沿って切り出していくんですが、
    最初は電動の音と振動が怖くて怖くて(。Д゚; 三 ;゚Д゚)・・・
    ひっしもっし💦💦と・・・・・ 続けて6枚分作りましたぁ~~ 疲れた~~~。゚(゚´Д`゚)゚。

    ・・・( ^ω^)・・・で、切り抜いたのがこちら↓
P1080439.jpg       

     なんとか、切り出し成功~(´▽`) ホッ

     これから、ギジャギジャした面を紙やすりとヤスリ棒を使って
     面取り仕上げをしていきます。

P1080452.jpg


P1080454.jpg


     もっと、丁寧にした方がいいのでは?と思いましたが、
     木工先生は、「それぐらいでいいよ!上等!」って、褒めてくれたし、
     疲れたので、これでよしっ!

P1080476.jpg

   最初から、うまくいくはずもなく、失敗したのがこちら↓
   
    P1080465.jpg

    P1080469.jpg

   P1080473.jpg


    これは、台になる板です。
    しなやかなカーブを切り出したかったんですが、途中でいとの子は、折れてしまって💦💦
    機械が悲鳴を上げるような音がして怖かった~Σ(´Д`lll)エエ!!


     :電動糸の子を使った感想 : 
     最初は、機械に慣れていないせいもあって、使いづらかったんですが、
     慣れてくると、電動糸の子は、やはり手動より優れものですよ。
     将来は、ミニチュアアンティークの家具もなんのそのって、感じで作れそうです。
     楽しみ~~(*´艸`*)

 ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
                  

| ミニチュア木工 | 13:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木工教室 第2弾:「縁台」完成!

       木工教室で習った「縁台」が完成しました。
  
      P1080241.jpg     

     週に4回で1回が2時間コースで、約1か月かかって仕上げました。
     サイズは、横が約1mで、縦約75cm、高さが約40cmです。
     P1080238.jpg

     インパクトドライバーを使っての「ねじ」を入れる作業を習いました。
     便利だけれど、ねじ山がつぶれないように使いこなすのは、難しかったです💦
     これも慣れなんでしょうね?


     
P1080244.jpg


     4方向の斜めの木! これは、「ほほづえ」といって、
     体重を支える役目で、一番重要な場所らしいです。
     なので、一番気を使って、寸法を測ったり切ったりしました。

     P1080243.jpg

    最後は、木の端をカンナを使って、面取りしました。

    見かけは、それなりの形に仕上げることが出来たんですが、
    少し、座り心地が良くないです( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
    カタッ、カタッってなって、4つ足がちゃんとついてないですぅ・・・(´;ω;`)ウゥゥ
    直角に木を切れてなかったんですかね~~~???
    それとも? 取り付け方がまずかったのか??・・・

   でも、仕方がないですね。これも愛嬌ということで、次頑張りまーす(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
          次は、コーナーラックを作る予定です。
          うまくできますようにw( ̄o ̄)w

    ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
                  

| ミニチュア木工 | 12:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木工道具入れは、「駅弁スタイル」風に!

    早速、先日完成した「道具入れ」の袋を作ってみましたよ。

    いろいろと画像検索した結果、
    駅弁スタイル風に作ることにしてみました。

    私が子供の頃、駅の構内でお弁当、
    網に入ったミカンやゆでたまごなどを売っていたおじさんは、
    かなり重たかったんだろうなぁ?と思うのに、軽々と?首から下げていました。

    イラストを描いてみました。こんな感じです↷

       駅弁スタイル


     私が作った、道具入れの袋です↷
     以前、購入していた厚地の布地2mを生かしてみました。

       P1080165.jpg


     持ち手部分は、アンティーク風の取っ手をくぎで取り付けてと・・・↷ 
      
       P1080166.jpg


       P1080167.jpg



     それから袋の帯は、マグネットで開閉しやすく・・・(ボンドが周囲に付きまくって見苦しいことをお許しくださいな💦) 
     そのうち、消えて落ち着くことを祈りつつ( ^ω^)・・・↷     

       P1080170.jpg

       P1080168.jpg


     木工の七つ道具を入れた所です。

       P1080171.jpg


     2mの布地は、1cmも余ることなくちょうど使い切ったので、
     我ながら、満足しています(*´σー`)エヘヘ

     次回の木工教室は、約1mぐらいの縁台を作る予定です(^^♪
     

     ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
                  
  

| ミニチュア木工 | 09:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木工教室 第一弾:道具入れ完成!

    カテゴリは、「ミニチュア木工」ですが、
    意を決して、このほど木工教室に通い始めることになり、
    1年間で、4作品の講座を勉強する予定です。
   
    まず最初は、昔の大工さんたちが、肩に担いでいた

    「道具入れ」が完成しました。
 
         P1080158.jpg


     サイズは、長さ約75cm×幅約30㎝ぐらいの箱型 リアルサイズです。
     材質は、杉の生木です(素人でも切れる、柔らかい素材らしいです)

     生徒は、男2人と私の3人です。
     3人同時進行で、せっせ💦せっせ💦と(💦 ^ω^)・・・

     板を何回切っても斜めになり、モー泣きそうでした。゚(゚´Д`゚)゚。
     でも、失敗は成功の基! 最初からうまく出来る人なんて、いないんだからo(`ω´ )o
     って、自分を励ましながら なんとか完成した次第です。

     な~~んて、実は途中、先生が見かねて手を入れてくれたので、出来たんですがね・・・(^▽^;)

          P1080154.jpg

          ふたは、スライド式です。

          P1080163.jpg


          P1080159.jpg


       学んだこと:  ① 木目をみて、表木と裏木を見分ける。
                ② 鉛筆は、B で、研ぐのは、カッターで研ぐこと
                   鉛筆削り器で研いでは、だめ!
                ③ 木の切り方は、すべて直角に切ること
                ④ 切ったら、常に図りなおすこと
                ⑤ 差し金の使い方

       などなど、いーっぱい 勉強しました。
       くぎの打ち方も・・・

     大変で、出来上がりも全然だめですが、楽しかったので
     木工に、ハマっちゃいそうですo(^▽^)o

     ところが、問題発覚!! 
     この道具箱・・・ 中身も入れていないのに、すでに重た~い(*゚Q゚*)
     せっかく、完成したのに使えないじゃな~い(*`皿´*)ノ

     そーだ!! 持ちやすいように、袋を作ることにしよう!!
     袋が出来たら、またアップしまーす(⋈◍>◡<◍)。✧♡

        ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ
                  

| ミニチュア木工 | 17:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アンティーク風ミニチュア ゴブラン織りの椅子 1/6サイズ

   ドールハウス「家具の本」より、ゴブラン織りの椅子を作ってみました。
   本は、1/12サイズですが、私が作りたいサイズは1/6サイズなので、
   まずは、本のサイズを2倍にして作ってみました。


           IMG_2917.jpg

   出来上がりは上々と思いきや、発見Σ(´Д`lll)エエ!!
   斜めになってる~~・・これじゃあ、商品にもならない。゚(゚´Д`゚)゚。

            IMG_2918-1.jpg

   微妙に斜めっているのが、わかりますか?
   写真にとって気がついた時には、すでに遅し・・(´・ω・`)
   しっかりと貼り付いていて、修復不可能・・で・し・た。

   せっかく仕上げたので、他の角度からパシャリ!

             IMG_2920.jpg

         IMG_2922.jpg

   これで終わらないのが、kurimu流です。
   次回は、もう少しだけサイズを大きくして反省を生かしつつ、再チャレンジしてみようと思います。
   
   ランキングに参加中です。応援お願いします(o*。_。)oペコッ

にほんブログ村 

   

| ミニチュア木工 | 12:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT