FC2ブログ

~kurimu’s~All handmade diary

木工 / 友禅描き&刺繍 / 羊毛 / 編み物 / 創作人形

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

続 : 人形用ウィッグ作り 完成 ‼

   先週から、人形用ウィッグを試行錯誤しながら創作中です💦
  
   なんとか、今年中に仕上げることができました。

   出来上がりがこちら ⤵

    P1090585.jpg

    頭のてっぺんが浮いているので、
    ナイトキャップをかぶせて落ち着かせています。

    P1090578.jpg


    髪の毛は、パジコ社の「シナモンアッシュ」を使ってみました。

    素材は、アクリル系繊維と表記していますが、
    熱に弱いため、ドライヤーやこてアイロンのあてる時は、
    気をつけないといけなかったです。

    ここからは、作業風景です ⤵

    P1090539.jpg

    まず、ウェフティングを作ったあと、キャップ(手づくり)にミシンで
    縫っているところです。

    P1090550.jpg


    とりあえず、ストレートヘアーのまま
    トルソーにかぶせて様子をみます。

    髪の毛の長さが気になりますが、カールをしますので
    最後に調整することにして・・・

   P1090559.jpg

   丸い割り箸を利用して、カールしていきます。

   乾くまで、しばらくこのままの状態で待ちます 
   
   私の場合、ときどきロールを外してみての繰り返しで
   3日間かかりました。

   ロールを外して、くしで整えた所です。 ⤵

   P1090570.jpg

   少し浮き気味ですね( /ω)

   P1090572-.jpg


   まあまあイイ感じに仕上がりましたが、
   目指すところは、縦巻きカールなのです。

   次こそは、フランス人形のような髪の毛ができるように
   なればいいなぁ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

   

              最後までご覧いただきありがとうございます。
              オリジナルを目指して頑張っています。
              応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                      ⤵              
                
 

| 創作人形 | 08:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドールウィッグ用 ヘッドトルソーの土台編

   今回は、抱き人形(背丈約20cm)に合わせたウィッグ用に
   ヘッドトルソー(頭の土台)を作ってみました。

   出来上がりがこちら ⤵

    P1090590.jpg

   紙粘土と発泡スチロールを土台にして
   最後にウィッグを止めることができるように
   マジックテープを付けました。

    P1090524.jpg

    P1090523.jpg

    P1090526.jpg

    
    ここまでは、イメージ通りにできたので満足o(^▽^)o

    さぁ~ いよいよウィッグ作り 始動開始(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

    ・・・と、ウィッグキャップとウェフティングも手作りでと手掛けていく途中・・・(^▽^;)

    ムムム  土台が紙粘土だと 水気を含んだロールした髪の毛を土台にかぶせたら
    トルソーが溶けていく(T_T)(´;ω;`)ウゥゥ

    どうしたものかと思案した結果、
    ヘッドスタンドというビスクドール専用のアイテムがあるようです。

    しかし、私が作る人形サイズのものがなく、お値段も高価!

    そこで、これも安価で簡単に作ってみました。
    ヘッドの部分は、スチロールを自由にとりはずせるようにしています。
    あとは、かまぼこ板と丸棒を利用しました。

       P1090588.jpg


 ついでに、手作りしたトルソーにラミネートした生地を使って、ケープを作ってみました。

    P1090592.jpg


 理想は、クルクルの巻き毛を作れたらいいなぁ~ o(^▽^)o
                                     つづく・・・


              最後までご覧いただきありがとうございます。
              オリジナルを目指して頑張っています。
              応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                      ⤵
                

| 創作人形 | 11:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

創作人形 : 抱き人形たち 製作中

  今回は、 「抱き人形」を作ってみたくなり、只今挑戦中です。

  P1090517.jpg

  左の子は洋風、右の子は和風に仕上げてみようと 頑張っています。

  まず、洋風の子は、自作したドールアイ(ブラウン系)の具合をみながら 
  お顔を作っています。

  P1090519.jpg

  もうひとつ、色違いのドールアイ(ブルー系)を作ってみました。
  最終的に、どちらにするかまだ決められません。
  お肌は、ペイントする予定です。

    P1090522.jpg

  それから和風の子は、こちら ⤵

    P1090520.jpg

   お肌は、白ちりめんを貼り、お顔は鉛筆と色筆を使って描きます。

   紙粘土と布地で組み立てた人形たち・・・
   出来上がりサイズは、背丈約20cmぐらいです。

   P1090417.jpg


   可愛い子が生まれてくるといいなぁ~(´∀`*)ポッ


         最後までご覧いただきありがとうございます。
         オリジナルを目指して頑張っています。
         応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                      ⤵
              
 

| 創作人形 | 09:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2019創作人形 完成編 ‐あやとりできたぁ~‐

  来年(2019)に向けて、創作人形が完成しました。

  P1090361.jpg

  時代は、昭和初期のイメージで、
  女の子が やっと1人あやとりができるようになり、
  お婆ちゃんにドヤ顔で自慢げに見せているシーンです。

  女の子 「 みてみて~ ほら あやとりできたよぉ~ 」
  おばあ 「 あらあら、ホントだねぇ 」

  ・・・と、お婆ちゃんが女の子の頭をよしよしと なでてています。


   P1090367.jpg

   P1090370.jpg


  P1090372.jpg


  女の子は、頭が左右上下に動かせるようにしています。

  P1090373.jpg

  P1090375.jpg


  皆様にも見せたいようで・・・両手を上げてと( ^ω^)・・・

  P1090376.jpg

  
  最後に、お婆ちゃんのお顔をアップしてみました。

     P1090364.jpg


 次の創作人形は、ひっぱり人形(抱き人形)にチャレンジしてみたいと思います。
 今までと違う人形の作り方なので、私自身スッゴク興味があります。
 お愉しみに~~(o‘∀‘o)*:◦♪
  
    
         最後までご覧いただきありがとうございます。
         オリジナルを目指して頑張っています。
         応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                      ⤵
             

| 創作人形 | 08:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2019創作人形 続編 ‐ 女の子 ‐

 2019年の創作人形の製作も少しずつですが、
 着々と進んでいます。

 土台は紙粘土で作り、縮緬生地を貼っています。

 今回は、女の子の服を縫って着せてみました。
 昭和初期のイメージです。 

     P1090251.jpg


     P1090250.jpg


 このポーズで、背丈約13cmです。


     P1090255.jpg


     P1090253.jpg


  かすり生地で、もんぺを縫いました。
  
     P1090214.jpg

  お座りしている人形に着せられるように、型紙を作り縫っていきます。 
  
     P1090212.jpg

  ふぅ~~ あとは、髪の毛とメイクで完成です。

  お愉しみに~~(〃▽〃)

               最後までご覧いただきありがとうございます。
               オリジナルを目指して頑張っています。
               応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                  ⤵

               
 

| 創作人形 | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドール用 ウィッグにチャレンジ!

  たかが人形、されど人形・・・と、日々人形の奥深さを感じつつ、
  今回は、ドール用のウィッグ作りにチャレンジしてみました。
  
  とりあえず完成したのが、こちら ⤵

     P1090218.jpg

     P1090222.jpg

     P1090221.jpg


  あくまでも試作なので、ウェフティングは失敗してもいい毛糸を
  ほぐしたものを利用しました。

  そこで作り方の手順としてアバウトですが、興味のある方はご覧ください。
  ウィッグキャップとウェフティングは手作りです。

    ウェフテイングを作る様子 ⤵

   P1090185.jpg

    ミシン専用の安定紙の上に、少量ずつ髪の毛を並べながら
    ゆっくりと縫っていきます。

    ウェフテイングのできあがり ⤵

   P1090188.jpg

   次は、ニット用接着芯を利用してウィッグキャップを
   作りました ⤵

   P1090191.jpg


   P1090193.jpg


   ここからは、ウィッグキャップにウェフテイングを縫い付けてと・・ ⤵

   P1090216.jpg

  
   様子を見ながら、縫い付けていき完成し、裏から見た所 ⤵

   P1090225.jpg


   まだまだ、髪の毛の付け方も雑ですが、
   慣れていけば、カスタム用に人形ウィッグができそうです。   

        

        最後までご覧いただきありがとうございます。
        オリジナルを目指して頑張っています。
        応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                 ココ ⤵

           

| 創作人形 | 09:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT