FC2ブログ

~kurimu’s~All handmade diary

木工 / 友禅染め&刺繍 / 羊毛 / 編み物 / 創作人形

≫ EDIT

友禅染め 始動開始!

今年から、京都の伝統工芸品「友禅染め」にチャレンジしてみようと思い、
早速、京都から材料や道具を仕入れてみました。

通信販売もされている「中神染料店」さんです(許可済み)

    P1090713.jpg
  

  私の希望に合わせて、提供していただいたものたちです。


  ですが、荷物を開いた瞬間 
  どうしよう・・・ とんでもないものに手をだしたのでは・・・???
  なんたって、伝統工芸だし・・・(;´д`)トホホ
  と、不安になりました。

  そこからが始まりで、お店の方と
  お電話やメールのやりとりで、
  初めて聞く専門用語もわからない ド素人の私でも
  とてもわかりやすく丁寧なやりとりで、ご教授いただいています。

  

  いろいろ、考えても始まらないので
  とにかくトライしてみました。


  下絵を飛ばして、まずは青ゴムで線引きをしてみました ⤵


     P1090714.jpg

  これだけでも、手が震えて、うまく描けません (´;ω;`)ウゥゥ

   次は、染色していきます ⤵

     P1090719.jpg


   色がはみ出てしまい、失敗です (つд⊂)エーン
   でも、めげるわけにはいきません( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

   次こそはと、失敗覚悟で しばらくは線引きの練習 練習( ^ω^)・・・

    P1090795.jpg


   創作人形で着物作りをするようになって、
   将来は、自分で描いた着物を着せてみたいと贅沢な夢をいだくようになり、
   以前「手描き友禅」と出会い、1枚だけ仕上げたことがあります。

   これからは、「友禅染め」という新たにチャレンジするつもりです。
   どこまで、続けられるかわかりませんが、
   私の一生の贅沢な趣味として、やり続けてみようと思います。


             最後までご覧いただきありがとうございます。
             オリジナルを目指して頑張っています。
             応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                     ⤵     
               
               

| 友禅染め&刺繍 | 09:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫の着せ替え人形:小物編

  今回は、猫人形の着物に合う、小物たちを作ってみました。

     P1090740.jpg
  
     P1090737.jpg


  つまみ細工のかんざしとエビコード編みの帯締めと巾着に組みひもを取り入れてみました。



  写真と撮った後で、巾着は、竹籠がついたほうが いいのかな?と考え直し・・・
  クラフトテープを使って、竹籠風に編んでボンドで接着してみました。

     P1090786.jpg

   ここまで作ると、巾着籠の中にも何か入れるものはないかと思いを巡らせ( ^ω^)・・・
   お手玉を作って入れてみることにしました。




   さっそく、猫人形に飾ってみましたよ o(≧ω≦)o

            P1090777.jpg

   もちろん、動きますにゃ~ん(=・ω・=)♥

            P1090779.jpg

  
             最後までご覧いただきありがとうございます。
             オリジナルを目指して頑張っています。
             応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                     ⤵
                

| 羊毛フェルト | 08:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続 : 抱き人形 = 土台完成編=

昨年から取り掛かっている 背丈20㎝の抱き人形たちの土台組み立てが完成しました。

        P1090761_2019020308490958a.jpg


   タコ糸で、しっかりと固定していき、両肩には飾りボタンを付けてみました。

        P1090766_201902030849100c1.jpg

  土台は紙粘土で、左の子は洋風をイメージし、淡い肌色のペイントを塗りました。
  右の子は、和風なので縮緬生地を貼って、足には足袋(たび)をはかせています。


                   組立前が、こちら ⤵

       P1090617_201902030851196c8.jpg
  

   
  次回は、髪の毛に取り掛かる予定です。
  洋風の子は、前回チャレンジしてみたウィッグを作ってみようと思います。
  理想は、フランス人形のような縦巻きカール


  今は、ウェフティングとウィッグキャップを製作中 ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
  途中ですが、こんな感じで~~ ⤵

     P1090744.jpg

     P1090745.jpg


     うまくできることを願いつつ p(*^-^*)q

 和風の子 「ところで、あなたの頭に乗っているのはなに?」
 洋風の子 「あ~これ? 可愛いウィッグを作って固定するためのものだよ。
         取り外しができるようにマジックテープを貼ってくれているの(*´艸`*)」
 和風の子 「へぇ~・・・ うまくできるといいね!」
 洋風の子 「そうだね♪」

    P1090769.jpg


            最後までご覧いただきありがとうございます。
            オリジナルを目指して頑張っています。
            応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                     ⤵ 
               

| 創作人形 | 08:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「 ミサンガ ディスク」を使って、組みひもづくり

   今回は、人形に合うサイズの帯締めを作ってみたくて
   ハマナカさんの「ミサンガ ディスク」を使って、
   トライしてみることにしました。

    P1090726_20190126084700c3a.jpg
   
    やり始めは、楽しくて面白い!と思ったのも つかの間で、
    続けていくうちに、同じ繰り返しでだんだん片腕が疲れてきて、
    集中力がなくなってしまいました~~(;д;)

   
    そこで、なるべく疲れなくて両手を使えるようにしたいと考えたのが、
    ミサンガディスクを置く台を木工で作ることにしました。

        こちらが完成した、ミサンガ台です ⤵

                   P1090684.jpg 

    好きなサイズで、材料を用意します。

      P1090677.jpg
  

 本当は、組み紐専用の丸台に重りを下げて、組んでいくのがいいのですが、
 高価な価格なので、な~っちゃって台を作ってみた次第です( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 高さ約30cmにしたのは、椅子に載せて脚の間に挟んで作業ができるようにしたいからです。
 この高さなら、首にも負担が軽減されます。

     P1090697.jpg


 ミサンガディスクは円台と違い、番号と番号の間に切れ目があるので、
 おもりは、必要ないです。

 それから、ミサンガディスクは台に置いているだけです。
 中心に洗濯ばさみ(1個~3個好き好き)が、ミサンガと台をくっつける役目をしてくれんですよ。

 あとは、糸巻きに、Φ6の丸棒を4cmくらいにカットし、糸を巻いて溝に挟みます。


   この台を使って、丸台専用のレシピ本「うつくしい組ひもと小物のレシピ」の中の
   №31 小桜源氏組 という、この本の中では、結構難しい作り方ですが、
   組むことが出来ています。

        P1090728.jpg


        P1090725.jpg

 
     組み紐は、人形用の帯締め・手提げ袋の持ちて紐・げたの鼻緒など
     脇役ですが、いろいろと役に立ちそうです

          
              最後までご覧いただきありがとうございます。
              オリジナルを目指して頑張っています。
              応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                      ⤵
                 

| 手芸色々 | 08:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「毛糸でハンドメイドコンテスト」で Pick up 中!!

昨年から、暮らしニスタのホームページに、「毛糸でハンドメイドコンテスト」を募集していたので、何でもチャレンジと思い、2作品応募してみました。

        そして、1作品が、素敵アイデアに選ばれ、
        今日1日限定で、TOPページに掲載されるとの
        ご連絡ありましたので、早速ブログに載せることにしました。

         こちらが、選ばれた作品です ⤵




  「超極細糸でミニチュア靴下たち」の上をクリックして頂くと
  暮らしニスタのHP(ホームページ)に飛びますので、
  よかったら、ご覧くださいね(^_-)-☆

  手作りは楽しいけれど、評価していただくと、なお奮起して頑張る気持ちになります。
  手作りをされている皆様、これからもイッピンもしくは、オンリーワン!を目指していきましょうねヽ(≧∀≦)ノ


              最後までご覧いただきありがとうございます。
              オリジナルを目指して頑張っています。
              応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                      ⤵
                

| 編物(ミニチュア) | 11:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完成!猫の着せ替え人形:着物編

          やっと、猫人形の着物が仕上がりました。

          こ~んな感じ(o‘∀‘o)*:◦♪

           P1090702.jpg

           P1090704.jpg

   

 四苦八苦しましたが、何はともあれ無事に縫えてホッとしています(´▽`)

 ここからは、作業風景~

 前回の袖付が終わり、ここからは、衿付けを始めようと
 おくみと衿下部分に仮止めをしている所です。 ⤵

           P1090630.jpg

           P1090632.jpg

    
衿の中央に、薄い接着芯をアイロンであてて、ここからは、ぐるりとまつっていき仕上げます。

           P1090634.jpg

    
           P1090636.jpg


           P1090639.jpg

 
  「ここまでご覧いただきありがとうございました」と、
  猫ちゃんが言っているような?=^_^=

           P1090701.jpg

  まだまだ未熟者ですが、頑張って習得していこうと思います。

  ・・・で、着物だけでは、寂しいので
  つまみ細工などで、髪飾りや手提げ袋を作りたくなりました。
 
       こちら ⤵   1㎝角の生地で、チャレンジ中~~

       P1090673.jpg

    
    タティングレースは、果たして着物にあうかどうか・・・?
    ひさしぶりなので、練習中 💦

       P1090692.jpg


  
              最後までご覧いただきありがとうございます。
              オリジナルを目指して頑張っています。
              応援をポチッとお願いします (〃▽〃)
                      ⤵
                  

| 手芸色々 | 08:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT